電話

090-1393-4925

メール

sattvayogashala2020@gmail.com

スタジオ住所

兵庫県芦屋市宮川町7-18 2階

ナマステ〜、最近現代人らしく忙しくしているSattvaーKenです。
一日の中で20時間目覚めて、何かしら動いていて、以前のように”何もしない時間”がなかなか持てなくなっています。
春に向けて今の生活を見直して、もう少し省エネで稼働できるように改善していこうと思います。
こんな時代でも、有難いことにこうして日々働けることに、まずは感謝を。
そしてこんな私でも必要としてくれる生徒さんがいることに、更に感謝を。
その気持ちを胸に、皆さんの思いに応えられるように、謙虚にひたむきにこれからも勤めていきたいと思います。

さて、本日27日(土)は、ムーンデー(満月)で定休日になります。
また、明日28日(日)は、Shalaの床の工事のため臨時定休日とさせていただきます。
よって今週末の二日間は休講となります。
お間違えのないように、週明け3月1日(月)にまたお会いしましょう。

そして緊急事態宣言に伴い、夜のレッスンの時間を20時までの時短営業としていましたが、3月から通常スケジュール(19:00~20:30)に戻ります。
SattvaYogaShalaでは、平日のクラスの後半に貴重な座学と瞑想の時間を設けて、日頃からヨーガ哲学や瞑想に触れ、その重要性を伝えています。
特に夜のクラスの瞑想では、「愛と慈愛の瞑想」を行い、許し許され、愛し愛される人になって一日を終えます。
時短営業だとどうしてもその時間が持てずにいましたが、またこうしてクラスの最後に生徒の皆さんと瞑想で締めることが出来て幸せです。

最近のように、忙しい時こそ積極的にアーサナや瞑想を実践するようにしています。
そうすることで作業効率も上がり、人に優しくもなれます。
現代人が不足しているのは、タンパク質やカルシウム、鉄分、食物繊維ではなく、自己を見つめる時間と心の余裕ではないでしょうか。
忙しい時は、身の回りのことに注意が散漫になりがちですが、アーサナや瞑想によって今現在の立場や状況を認め、臨機応変に対応出来るようになります。

これまで敬遠していた方もこの機会に、SattvaYogaShalaの瞑想や呼吸法、ヨーガ哲学に触れてみませんか?

おすすめ記事