電話

090-1393-4925

メール

sattvayogashala2020@gmail.com

スタジオ住所

兵庫県芦屋市宮川町7-18 2階

ナマステ〜、「でっかい犬みたい」と言われるのは、ある種の褒め言葉になるSattva-Kenです。
犬や猫たちは常に純粋で裏切りません。
そのピュアで正直な愛情表現に癒されますよね。
これからもSattvaらしく純粋にヨガを伝えていきたいと思います。

さて、本日5月26日(水)はムーンデーにより定休日となります。
尚、16:00~17:15 リラックスヨガ(¥1500-) by ゆうこ
は開催致します。
Sattvaではレアな満月開催のクラスです。しかもスーパームーンだそうです。
ご都合がつく方はいかがですか?

先日はその博士(ゆうこさん)による二回目のハートオブヨガ&ヨガニドラーが開催されました。
今回も、私も参加させてもらって、「眠るために参加してない!?」と自問自答するほど、早い段階で意識が飛んでしまってました。。。
そんな癒しのヨガニドラーも残り1回となりました。
ラストとなる次回は、6月27日(日)13:00~となります。
まだ体験していない方は、是非この機会をお見逃しなく。

私自身も帰国して以降、他の方のクラスを受ける機会が少ないので、新鮮な気持ちで受けれます。
どんな先生でも、どんなヨガクラスでも、そこには常に気づきと学びがあります。
トリコナーサナだけ見ても、ヨガの流派や指導者によって微妙に形や要点が異なります。
それを、新たな気づきや学びとして受け入れるか、普段自分がやっていることとは違うと排除するかは、受け手次第です。
そして指導する側も、生徒さんから多くの気づきと学びをいただきます。
そうして私たちはヨーガで繋がり成長していきます。

リシケシのスワミ・ダルマナンダジは、

「指導者は偉くも特別でもない。ヨーガについて他者より”知っている”だけで、その知識はお金儲けのためでも有名になるためでもなく、全ての人に平等に伝えて共有するためのものです。」

とおっしゃっていました。
SattvaYogaShalaもその教えに習って、指導の場とヨガの幅を広げて、多くの人にヨガが伝わるように努めています。
生徒さんから頂いたお金も、SattvaYogaShalaが責任を持って預かり、Shalaの設備費やイベント開催、インドへの寄付など、還元先にも心掛けています。

そんなSattvaYogaShalaの実際のクラスの雰囲気は、長く通われている方も、最近始められた方も、皆んなで楽しい雰囲気の中でヨガをしています。
私もおかげさまで本当に毎日が楽しく最高に良い日を過ごしています。

こんな時代だからこそ、目まぐるしく変化する外の世界に左右されることなく、ヨーガで内側にある愛と幸福に気づき、真の豊かな人生を送っていきたいものです。

2021年もすでに5ヶ月が過ぎました。
コロナ禍で失った以前の日常もなかなか元には戻りませんが、何も戻る必要はなく、新たなステージへと進んでいけるチャンスに変えていきましょう。

梅雨時期は、気圧の変化でコンディションも崩しやすい時期です。
体調管理に気をつけて、健やかな日々をお過ごしください。

おすすめ記事