電話

090-1393-4925

メール

sattvayogashala2020@gmail.com

スタジオ住所

兵庫県芦屋市宮川町7-18 2階

ナマステ〜、今年も残り2ヶ月を切りました。これから何かと忙しくなって、生活リズムを崩しやすい時期です。

そんな今日は、SattvaYogaShala特製の、日頃の不摂生にもデトックス効果が高い、『ツイスト&ヒップフロー』のご紹介をします。
クラスは毎週金曜日の午前10時半〜と土曜日の午後19時〜の週2回、開講してます。週に1回のペースで受けることで、一週間のうちに溜まった老廃物を外へと促し、継続的に受けることで、溜めないデトックス要らずの身体を維持できるようになります。
多少の不摂生やハメ外しもリカバリー出来ます。
今週は外食が多かったから、体の中の掃除を兼ねて来るのも良し、ダイエットや割れるようなスッキリしたお腹を目指して来るのも良し、腰痛改善に背骨をポキポキ鳴らしに来るのも良し、はたまた、クンダリーニでとぐろを巻いて上昇するかのような体験がしたくて来るのも良し、その望み、Sattvaで叶います。

このクラスの内容は、アシュタンガヨガをベースに、ヴィンヤーサフロー形式で、身体を動かしていきます。

単純にねじると言っても、背骨だけの柔軟ではなく、土台(立ちポーズなら足、座りのポーズなら股関節周り)の安定感がなければ、ねじりの効果を引き出せません。
また、上半身も背骨の柔軟、胸や肩の開き、首の強さと柔軟などによって、可動域が変わってきます。
ねじる上で、背骨以外に股関節周りの柔軟が必要になってきます。

そして、それらの動きと呼吸が合わさることで、全身の筋肉の強化と柔軟性が増し、全身の関節も伸ばされマッサージされます。内臓も刺激されて調和が取れ、デトックスと若返り効果にもなります。
ねじることで、自律神経の働きを促してバランスを整え、自分に自信が持てるようになります。
腰痛、首・肩こり、背中の痛み、骨盤の歪み、膝の怪我、手首、足首の捻挫など、ほぼ全てのフィジカルの問題にも効果があります。

クラスでは、色んな角度でのねじりで、さらに全身の柔軟性を高めます。
Sattvaの特徴の一つ、他のどこよりも愛情たっぷり込めて行うアジャストメント。ねじりのアジャストでは、呼吸がしづらい分、身体や心に力がはいって、上手く機能しないことがあります。
アジャストを与える側と受ける側の関係は、堅い信頼関係で成り立っています。(日々奮闘中です。)
アジャストを受ける時に力がはいってしまうと、怪我の原因にもなります。アジャストを受ける時は、一切を委ね、呼吸に瞑想することが出来たならば、まだ見ぬ世界を経験することになります。

そんなSattvaのアジャスト、あなたの広い心で受け入れてください。

補足:段々と寒くなってきましたね。寒い時こそねじりで内臓から温め、内側から冷え対策をしましょう。皆さんのご参加お待ちしてます。

おすすめ記事