電話

090-1393-4925

メール

sattvayogashala2020@gmail.com

スタジオ住所

兵庫県芦屋市宮川町7-18 2階

ナマステ〜、ヨーガに出会う前は、寝言にしては長過ぎる会話をしていたSattva-Kenです。(10分とか喋って、寝ながら着替えをしたり夢遊病の気がありました。。。)
皆さんは普段の夢、覚えてますか?夢の中では、当然の事として現実離れした不思議なことも起こりますよね?
ヨーガでは、夢の中の出来事も別次元で実体験していると言われてます。そしてその夢の中にいる状態は、心と身体のリミットが外れた一種の高次の深層ステージなんだとか。
夢の中で出来ること、起こることは、この現実世界でも全て可能だと言われてます。
だからと言って、夢の中で空飛べたことを、現実でも試さないようにですよ。

さて、本日は「呼吸法と瞑想」のレッスンのご案内を致します。

ヨーガといえば呼吸、呼吸といえば瞑想と、ヨーガを通じて呼吸を知り、呼吸を通じて内面を知ることに繋がります。
しかし、呼吸法や瞑想と聞くと、難しそうとか、自分にはまだ早いって思う方もいますが、逆に呼吸や瞑想を知ることで、アーサナが驚くほど深まるのは、私自身で実証済みです。

レッスンの内容としては、まず始めに簡単に身体をほぐして空気を通りやすくします。
そして、ウディヤーナバンダとナウリクリヤーの実演と実践を行います。(何年か前に片岡鶴太郎さんがお腹を凹ましてグルグル回すので話題になった、あれですね。)

私がインドでRYTの指導を行っていた時、40日間のコースの中でナウリクリヤーを習得する生徒さんの確率は約50%ほどでした。
初めて見る方はびっくりされますが、やり方を理解して真面目に毎朝5~10回行えば、誰でも出来るようになります。
そのやり方とコツはここでは割愛しますので、是非直接受講してみてください。
特にアシュタンガヨガを実践される方にとって、ウディヤーナバンダとナウリクリヤーは重要で、その気づきをヨガアーサナに落とし込みます。
伝統的なハタ・ヨーガの浄化でシャットカルマ(6つの行為)の中にもナウリクリヤーは含まれます。以下が6つの浄化法です。
・ダウティ ・ヴァスティ ・ネティ ・トラータカ ・ナウリ ・カパーラバティ
(その内容については、また別の記事で紹介させていただきます。)

ナウリクリヤーの後は、座位のポーズで座り、ヨーガ哲学の解説と、伝統的なハタ・ヨーガの5つのテクニック(アーサナ、プラーナヤーマ、ムドラー、バンダ、クリヤー)について説明をして、実際に行います。
アーサナをとるだけがヨガではないことを何度も説明してますが、アーサナ以外の重要性とその効果、心に与える影響を観察していきます。
またプラーナヤーマ(クンバカ)から心の制御を学び、最後に自己を見つめる瞑想へと移行します。

こうして専門用語ばかり並ぶと何のことなのかさっぱりわからないと思うので、繰り返しになりますが、実際にSattvaYogaShalaに来て、学んでもらうのが一番です。
アーサナもそうですが、呼吸法や瞑想もまた正しい指導者のもとで練習を行わないと、かえって身体と精神に悪影響を及ぼしかねないです。

アーサナ以前にしっかりと呼吸の仕方を学びたい、瞑想に興味があるけどやり方がわからない、はたまた日常生活の悩みや問題・ストレスを解消したい、自分自身のことを理解したい、ヨガ指導者としてのスキルをアップしたい、ヨーガの教えを広めたい、神と一体になる体験がしたいなど、初心者から上級者まで今以上にヨーガを深めるきっかけになる内容になっています。

今日の一般的なヨガはアーサナばかりに重きを置く傾向がありますが、本来ヨーガが重要視しているのは呼吸であり、瞑想です。
そんなヨーガの原点に還り、愛のある人、智慧のある人になっていきます。

SattvaYogaShalaでは、本場インドで学んだ得た知識を皆さんに日々シェアさせてもらってます。
本格的なヨーガでありながら、その対象は万人に向けて指導をしてます。
ヨーガを極めてゴール(サマディ)に到達するまで100万年かかると言われてます。来世と言わずに今世であなたのヨーガライフを始めてみませんか?
今日という日が一番若い。
まずはお気軽に体験からお越しください。

ナウリクリヤーのミドルチューブ


2012年インドでのRYT指導していた時。

おすすめ記事