電話

090-1393-4925

メール

sattvayogashala2020@gmail.com

スタジオ住所

兵庫県芦屋市宮川町7-18 2階

ナマステ〜、ハヌマーンが大好きでたまらないSattva-Kenです。
インドの叙事詩「ラーマヤーナ」に登場する、強い肉体・精神・忠誠・信仰を持ったハヌマーンが大好きです。強い反面、薬草の見分けがつかず、山ごと持ってくるとこや、果実と間違えて太陽を持ってこようとする純粋でお茶目な面もツボで大好きです。
毎週火曜日のハヌマーン断食、また始めてみようと思います。

さて、本日は「インド哲学研究会」(以下 イン哲)のご紹介とその12月の会の告知をします。

二回目のイン哲の会を終えて、早速Sattvaらしくなってきなぁと感じています。
この会はお持ち込みのお茶やお菓子を食べながら、終始和やかな雰囲気で座談会してます。そして私の旅の体験談も交えながら、楽しく学ぶ会になっています。

インド・ヨーガ哲学が全く知らない方でも、ヨーガの教えやインドの宗教観、価値観を具体的な例を挙げて分かりやすく感じられます。
今後は何回かのシリーズに分けて、インド神話を参加者の皆さんで読み進めていこうと考えています。

インドの二大叙事詩、「マハーバーラタ」、「ラーマヤーナ」はインド内外での歴史や宗教、生活に大きな影響を与えた作品で、その話の中から昔も今も変わらない教えを学ぶことが出来ます。
「マハーバーラタ」の後半の重要な一部分が、「バガヴァット・ギーター」で、日本でもよく読んだり、聞いたりする機会があると思うので、この会では「ラーマヤーナ」を読み、人類の目標となるラーマ王子の生き方を学んでいきたいと思います。

そして来月12月の会では、12日にSattvaクリスマス会、26日にSattva忘年会を兼ねて開催します。
ささやかながらSattvaメンバーでそれぞれ持ち寄って集まりましょう。(各自500円前後の持ち寄りにしましょう。)

クリスマス、忘年会、年越し、年明け…とこれからもSattvaYogaShalaは皆さんの生活に寄り添うShalaでありたいと願ってます。
純粋に正直に幸せにフルパワーになれるような環境。
あなたの町のSattvaYogaShala、今後ともどうぞよろしくお願いします。

ハヌマーンに捧げるポーズ

おすすめ記事